リネンのカーテン「Lif/Lin」

Lif/Lin
リフリン

リネン=麻なんですが、麻と一口に言っても種類がたくさんあります。

リネンとはフラックスと呼ばれる植物の茎を原料とする麻の種類のひとつです。

麻というと「目が粗い」「しわになりやすい」「かたくてゴワゴワした感じ」などといったイメージもありますが、それはリネン以外の麻のもの。

本当のリネンはしなやかで柔らかく滑らかななんです。

 

化学繊維ではあじわえない質感、肌触り、風合い。

たしかにリネンの寝具で寝ると、あまりに快適で気持ちよくて、このまま永遠にベットの中で暮らそうかと思ってしまうほどではないでしょうか。色も麻の「白」がなんともきれいです。

そんなわけでか、 近年、この天然素材のカーテンを望まれる方が増えています。

しかし、リネンのカーテンとなると、品質とお値段を比べてなかなかこれというもがなかなかなかったというのが実情です。

「うわっ、いいリネンの生地~!!」というものは、お値段も「うわっ、うわっ、いいお値段ですね・・・」ということに・・・。

 

そんな中、出会えたリネンがこちらです。

「Lif/Lin」リフリンのリネンカーテンです。

サンアイで扱っているは「Lif/Lin」リフリンのリネンカーテンは、厳選したリネン100%をベース素材に使用しています。

リフリンのリネンカーテン
リフリンのリネンカーテン
リフリンのリネンカーテン

 

質のいいリネンなのにお値段もお手頃

リネンそのものの良さを感じられる無地の生地はもちろん、刺繍生地なども大人の洗練されたデザインで、とっても素敵です。

リネンの「白」地に、モダンな刺繍。

シェードにしても美しいですよ。

リフリンのリネンカーテン
リフリンのリネンカーテン
リフリンのリネンカーテン

 

爽やかで気持ちの良いリネンカーテン

天然素材リネンは、お部屋の湿気を吸ったり吐いたり無垢の木と同じく呼吸をしています。

湿度が高いときは繊維に湿気を含み、湿度が低いときは吐き出す。

ですから、リネンのカーテンは普段の生活でも伸びたり縮んだりがありますし、洗えばみなさんご存じのとおり縮みます。

ですが、そのデメリットも天然素材であるからこその魅力と思っていただけるようでしたら、爽やかで気持ちの良いリネンカーテンはおススメです。

「Lif/Lin」リフリンでは、リネンの特徴である収縮性が気になる方用に防縮加工もあります。また、防炎加工もオッケーです。

肌触りや見た感じの質感もほぼ変わりません。

 

「Lif/Lin」リフリンにつきまして、詳しくはこちらをご覧ください

icon-external-link Lif/Lin公式ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加